人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

六角形BOX&くるくるBOX




桜満開を迎え、お散歩の途中で足を止めて眺めています。
雨が降らないことを天に祈りつつ・・・。


今月は作品サンプル作り、はかどりました。
カリキュラム・自由作品いづれもサイズダウンで制作です。


            ~ 六角形リボンBOX ~



e0307335_20294624.jpg



フランスファブリック1枚でできてしまったコンパクトサイズ。
ただし、大変気に入っていますエンボスペーパーも登場させました。



e0307335_20322315.jpg

           
           こちらはカリキュラム作品です。





              ~ くるくるBOX ~



e0307335_20352026.jpg

  
           ゆっくり開いていきます・・・?



e0307335_20374382.jpg


           間もなく360°回転?




e0307335_20392621.jpg


        くるりとひとまわりしました。
    
    こちらは自由作品、先輩講師のT先生の作品です。
    サイズダウンでユーモラスな作品完成!















by gaisky1221 | 2019-03-28 20:47 | カルトナージュ | Comments(0)

またもや!




年明けにこわれたパソコンでしたがまたもやで本日無事に帰宅。
修理の方いわくハイスペックなF社の液晶パネルはどうやらいわくつきらしく
はずれを選択してしまったようです。

久々のブログ更新です。メンテナンス中はなかなか充実な日々でした。
私本人はいたって元気印です!


まずは生徒さんやお友達から軒並み絶賛でした映画ボヘミアンラプソディー
上映日ラストで観てきました。


e0307335_12451259.jpg


イギリスのロックバンド、Queenの伝記映画、ヒット曲を堪能するため
IMAXはりこみました。
アカデミー賞主演男優賞に値するラミマレックはクィーンのボーカリスト
フレディ―・マーキュリー憑依かと思わせる完コピ演技に賞賛。

フレディ―とクィーンメンバーの世界観である数々のヒット曲が
映画で鑑賞でき、楽曲とフレディ―の歌声に感動を呼び起こす。

1985年のライブエイドのラストシーン
(アフリカ飢餓救済のチャリティーコンサート)
歌声が深く胸につきささる。エイズで逝ったフレディ―の死と重なって・・・!
なぜかうるうる、もう一度観たい映画。





by gaisky1221 | 2019-03-26 13:18 | その他 | Comments(0)

生徒さん作品




生徒さんの作品ご紹介いたします。


~ Tさん作品・B5サイズのエンボスバインダー ~



e0307335_12034926.jpg


プーさんの世界をエンボスにこめられました。
表側スキバルの美しい色合いがでず残念(カメラマンうでなし)
可愛いバインダーです。



~ Iさん復習作品・パスケース ~


e0307335_12094195.jpg

着々とご自分のカルトナージュをステップアップされています。
カルトナージュ愛でいっぱい!

by gaisky1221 | 2019-03-17 12:12 | カルトナージュ | Comments(0)

生徒さん作品




ようよう、日中の温度が心地よい今日この頃です。
春が待ち遠しい!


アトリエの生徒さんたちは寒い日も暑い日もほぼ皆勤賞を差し上げたいほど
通ってくださっています。
レッスンの楽しみ、会話もまた楽し。


~ Aさん作品・ぺルメル ~


e0307335_20344583.jpg


e0307335_20345939.jpg



スペインファブリックで作られました。センターにはフラワー先割れ鋲
おリボンはオーガンジーエッジリボン、柔らかく薄いにもかかわらず
扱いがお上手!



~ Mさん復習作品・ダストBOX ~


e0307335_20382845.jpg



e0307335_20384066.jpg


白の猫脚金具がばっちり決まっています。
いつも多岐にわたるトークで楽しいレッスンさせていただいてます。





by gaisky1221 | 2019-03-12 20:42 | カルトナージュ | Comments(0)

マイベストミュージアム・ポーラ美術館




やっとブログ更新です。人生初の吸入薬・効きました。
こちらは3度目の来訪、箱根旅行最大の目的・ポーラ美術館へ


かの昔勉学に勤しんでおりましたインテリアスクール講師M先生お奨めの
建築物散策。トップクラスに入るポーラ美術館です。
箱根の自然と一体化するよう計算されつくされているガラス構造の美しい建築


うっそうとした木々の中に突如あらわれるガラスの美術館
道路からまっすぐに伸びるエントランスへの長い通路、ところどころにも
ブロンズ像。ガラス越しに木々や空、箱根の山々、額絵のようです。


e0307335_11583054.jpg


駐車場から2Fエントランスそしてエスカレーターで1Fチケット売り場まで
すでに見どころがたくさんです。(自然を損なわないよう周囲を掘り下げ建築)
今季の企画展ポスターもお出迎え「モダン美人誕生]岡田三郎助と近代のよそおい


明治の洋画家岡田三郎助によるこの時代の美人像や美意識を鑑賞(B1展示室1)
B2フロアー常設展示室2~5にはガラス工芸・印象派絵画・陶磁器など
10000万点を超える収蔵品。見応えあります!



e0307335_12290995.jpg



美術館詳細、画像など列記していたらブログ終わりません
故にこちらでどうぞ!ポーラ美術館
風邪も吹き飛ぶ箱根旅行記でした。




by gaisky1221 | 2019-03-09 12:27 | 趣味 | Comments(0)

湯治&美術鑑賞




随分と延び延びになっていました箱根でまったり美術鑑賞親子旅してきました。
おめあて夫温泉、娘♨箱根の森美術館、母♨ポーラ美術館、ごちそう!


初日、そぼ降る雨のなか、池のほとりの真鴨を眺めつつ美術館に
吸い込まれていくとそこはベネツィアの館。
かれこれ10年ぶり!久しぶりだけに新鮮!

コレクションも多少様変わりでしたがベネツィアンガラスの技法
レースグラス・ダイアモンドポイント彫・マーブルグラスなどの
作品は変わらず展示されている。
初鑑賞時、繊細で華麗な技法に驚き、ガラス好きがさらにヒートアップ。
(あこがれのアンティークレースグラスはいまだおあずけ、桁がちがう)



e0307335_15231301.jpg


館の真向かいにはカフェレストランカンツォーネ
毎日6ステージ、本場のイタリア人歌手による歌が(1講演15分ほど)
堪能できます。
フルーツティーとシフォンケーキと素敵な美声でティータイム。



あっという間の一日、この日は美術館地域を意識して久しぶりに
仙石原ステイをしました。温泉へGO-!



e0307335_15354459.jpg

ポーラ美術館レポは次回ということで!

















by gaisky1221 | 2019-03-04 15:38 | 旅行 | Comments(0)