画鬼暁斎




    幕末明治に絶大な人気のあった絵師、河鍋暁斎
    弟子で日本政府のお雇い建築家ジョサイア・コンドルの作品を
    鑑賞してきました。


    ジョサイア・コンドルといえば鹿鳴館、上野博物館、ニコライ堂などで
    有名な建築家で暁斎の弟子としてもかなり親密な子弟関係を物語る
    作品が展示されていました。


     
e0307335_11305808.jpg

 
     入念、緻密な写生がモットーの暁斎作品のなかの戯画
     この猫の絵に魅せられた娘のお供でしたが思わぬ伏兵
     コンドル作品も鑑賞できて猛暑のなか、丸の内まで
     足を運んだかいがありました。



     
e0307335_11403946.jpg

   
          コンドルが建築した三菱1号館美術館
    
       建築当初は三菱の企業館として使用されていました。
       丸の内開発にともない移築再建、博物館としてスタート。

 
          等身大コンドルさんとツーショット(出口にて)


     余談ながら美術館の中庭、噴水、ベンチ、彫刻、
     こじんまりしていて外国にでもいるかのような素敵なお庭です。
      

     2015  後期8/4~9/6まで

        
      

by gaisky1221 | 2015-08-17 12:03 | 趣味 | Comments(0)
<< 誕生New Angel オーダー作品ブレッドボックス(... >>