渋谷ヒカリエ・シアターオーヴにて


 かねてから楽しみにしていたミュージカル「雨に歌えば」を鑑賞してきました。
 1952年の映画(ジーンケリー主演)はあまりにも有名。
 主演はマシューボーンの白鳥の湖オリジナルキャスト
 日本でも人気のアダム・クーパー。
 ロイヤルバレーのプリンシパルも務め、映画リトルダンサーに
 出演してから注目していました。

 演技力はいたしかたないとしても見事なタップダンスと一番の見せ場ずぶ濡れの雨に
 うたれてのダンスシーン。舞台中央の大きな浅いプール装置でピルエット見事でした。
 舞台前方頭上から降り注ぐシャワーとプールから湧き上がる水の舞台装置。すごい!

   
e0307335_20381970.jpg



 幕間に白ワインとグレープフルーツわりのSing in the rainをいただきました。

   
e0307335_20395257.jpg


 驚いたことに舞台頭上のセット(心霊写真ではありません)上に
 オーケストラがおりまして生演奏。わけはアダムが水しぶきを
 何度もキックして観客席に飛ばすからでした。
 前列3列目までビニールレインコートみなさんがっつり着用してました。
 なのでホール全体が盛り上がりました。このシーン。

 カーテンコールでは出演者全員がプールで歌い踊り
 舞台両脇の字幕には写メ・撮影OKと。
 なんてサービス精神旺盛な、てなわけで私もぱちり。

 キャストの歌と踊りのたびに拍手、拍手。ミュージカルの一体感がよかったです。

    
e0307335_2053476.jpg


ヒカリエエントランスの巨大クリスマスツリー。刻一刻と師走が近づいてきています。

by gaisky1221 | 2014-11-13 20:55 | 趣味 | Comments(0)
<< レッスン作品 レッスン作品 >>