ファーポンポンタッセル

  

   今年もやはり、ファータッセルを作りたくなりました。
   先週、岡田屋で購入したフェイクファーはそのためです。
   市販のファーポンポンではなく、服飾材料として使われる㎝買いをして、
   一からファータッセルを作りたくなったのはいつものことです。
    (家族に発作マグマと呼ばれてます)
   
   
 まずは直径10㎝弱のLサイズタッセル。
 つりがね型のウッドビーズに3色のコードをまいてみると
 カジュアルな感じになりました。



       
e0307335_1259088.jpg




      
e0307335_1323285.jpg



   もうひとつは直径8㎝のMサイズです。
   こちらは丸いウッドビーズにレーヨンの刺繍糸をほどこしました。
   

   
e0307335_1364168.jpg


  

こちらがファータッセルに変身。
毛足はアクリルでポリエステル材質のベースになっています。
市販のラビットファーと違って毛質感がなく、いまいちとおもっていましたが
毎日、ブラシで毛ずくろいをしていたら、うさぎのしっぽのように見えてきて
うさちゃんと呼んで可愛く見えてきたことが不思議!

by gaisky1221 | 2014-01-15 13:15 | その他 | Comments(0)
<< またまたファータッセル 新たなAngel >>