熊本旅行グルメ編

  


   熊本旅行記もやっと最後のグルメ編までまいりました。
   と、その前に午後の便で帰宅予定なので朝一おおいそぎで
   熊本城の北西に位置する細川刑部邸を見に行きました。


    e0307335_21291987.jpg
e0307335_21294740.jpg








    大手門を入ってすぐ左の通路に目も鮮やかなもみじがお出迎えしてくれました。
    それはそれは見事な緋色でたくさんの方々がマニアックな写真撮影を
    されておりました。
    紅葉を堪能しつつ正面をまた右に曲がると細川邸の玄関です。
    

    さて、前日熊本の郷土料理と馬刺しを食べたいとリサーチしておいた
    地元民に愛されている小料理屋のけんぞうさんに予約をいれておきました。

     
       
e0307335_21445844.jpg


    銀座通りのビル地下1階にあり店内はカウンター前の小上がり
    奥にも小上がりで25名程度の小料理屋さんです。
    
    私たちはカウンターに案内されどうやらオーナーのけんぞうさんとご対面
    できたようでした。ここから、怒涛のうまいもん話しに華がさきました。


        
e0307335_22302958.jpg

      
   それはなんといっても初めに霜降りの馬刺し注文でしょう。
   うまい~とろける~!
   馬刺しのメッカ、山梨出身の夫や親戚筋は長野、岐阜とあってよく馬刺しを
   いただいていたので久しぶりの馬刺しに夫婦で感激。

    e0307335_221164.jpg
e0307335_2214089.jpg



   初めていただいた心根さし。何だと思います。
   お馬さんの心臓の血管です。キャー!
   私の大好きなこりこりの食感でなんのくせもないです。
   そして馬串焼き。あばらの身を巻き巻きして焼いてあります。
   これもあっさりしています。


   e0307335_22144090.jpg
e0307335_22145960.jpg




   郷土料理も頼みました。からしれんこんと一文字くるくる。
   からしレンコンはあげるとおいしいそうでマヨネーズでいただきます。
  
   一文字は分葱の白い部分を青みでぐるぐるまいて
   からし酢味噌でいただくお料理です。


  これでだご汁をいただくと代表的な熊本郷土料理ベスト3は
  いただいたことになるのでしょうが
  ホルモンも食べてしまい、馬にぎりもいただいたあとでは
  だご汁は満腹でお腹に入る余地なしでした。


    e0307335_22274041.jpg
e0307335_2231950.jpg



    なんてったっていもでしょう!熊本といえば?焼酎。
    けんぞうさんオリジナルの芋焼酎を酒屋さんで
    作ってもらっているとのことで酒好きの夫は色々いただいていました。


    けんぞうさんからおみやげ耳より情報を教えてもらい
    帰りにアーケードにあるダイエーで熊本ラーメンをおとな買い。
    その名もアベックラーメン2人前100円しないのにおいしいです。
    そして、馬刺しは近所の村上精肉店をおしえてもらい
    帰宅日におみやげにしました。
   
    甘味はうまかもんだけが好みでおとな買い。


    またの再会を祈って熊本旅行から帰ってまいりました。

     
    


      

    

     


    

by gaisky1221 | 2013-12-14 22:46 | 旅行 | Comments(0)

楽しいカルトナージュ  サロンドゥ カルトナージュ   認定講師


by GAI
プロフィールを見る
画像一覧